中古車ディーラーの本革

以前から私の家の近くに中古車ディーラーがあることは知っていました。でも私は以前まで軽自動車に乗っていましたし、ちょっと高級感がある中古車ディーラーはあまり縁がないかなと思っていたんです。

 

でも最近は年齢も30代に近づいてきて、そろそろ車も高級感のある普通自動車にしてみようかななんて思い始めているんです。派遣先の仕事の友達でも、女の子なのに結構大きな車に乗っている人が多いんですよ。

 

中古車を選ぶ場合に注目するポイントは人それぞれいろいろあると思います。外装のヘコミや目立った傷があるのはもちろん嫌ですけど、内装があまりみすぼらしいのもやっぱり嫌ですよね。私はシートになにか飲み物とかこぼしたようなシミがないかが気になってしまいますね。あまりに使い込まれた感じのシートだと、クッション性も失われていますし、ちょっとなと思ってしまいます。

 

わたしはできれば本革のシートがいいんですが、これもやはり革そのものに細かなヒビのようなものが入っていたり、すっかりへたってしまっていたりするとちょっと購入意欲が下がります。時々中古車屋さんでも「シートクリーニング済み」と書いてあるところもありますよね。

 

これは確かにポイント高いですよね。やっぱり体が接触する部分ですから、特に女性にとっては気になるものです。なにせどんな人が今まで乗っていたのかわからないわけですから。一旦きれいにしておきたいものです。

 

中古車ディーラーがこの点で優れているのは、自社のオリジナルの本革シートがあるところです。本革シートというとものすごく高額なイメージがありますが、比較的お安く提供しているところもありがたい点ですね。

 

私のような本革シート好きにはたまらない情報です。カー用品の量販店などでは、合皮のシートカバーなども売られていますね。しかしやはりきちんと車種に合わせて作られた本革のシートは座り心地も高級感も段違いですよ。中古車ディーラーをご利用の場合は、ぜひとも覚えておきたい点ですね。